任意売却エージェント.comは、住宅ローンの返済でお悩みの方のための無料相談窓口。滞納中、競売開始決定済みの方、最適な解決法をご提案します。

0120-693-728

任意売却の無料相談、任意売却エージェント.comお問い合わせ

無料任意売却相談受付中 > 任意売却の特化した法律専門家との連携が必要

任意売却の特化した法律専門家との連携が必要

任意売却だけでなく、生活をしていく上で気づかないところで民法にのっとり生活をしています。

例えば、八百屋さんで大根を買います。大根が1本150円だとします。お客様は八百屋さんに150円渡すことで、その大根を買い受けると言う契約行為をしています。

八百屋さんが売ります・お客様が買いますと言った段階で契約は成立しています。

あとは、代金を支払うことで大根の所有権が八百屋さんからお客様に移ります。

不動産売買は金額が高価であることと、宅地建物取引業者(不動産屋さん)が媒介(仲介)を行うことがほとんどですので、契約書の作成等が行われます。

任意売却の場合は、借入金の問題や抵当権や差押などの問題が出てきます。また、利害関係人との調整も出てきます。

宅地建物取引業者として交渉できるのは抵当権の抹消までとなります(正確には不動産の取引を円滑に行う為の行為)。

また、高度な法律問題が発生した場合は、提携の弁護士などの法律家の判断を仰ぎます。

折衝

法律家と常に連絡が取れる体制を整えておくことが大事になります。また、任意売却エージェントは状況に応じて法律家との無料相談を実施しております。

任意売却を行ううえで任意売却以外の不安や疑問も出てくると思います。

「任意売却エージェント」は数多くの任意売却を行っておりますので、相談員が疑問などにお答えするのがほとんどなのです。

しかし、法律家から答えを聞きたいと言うお客様もいらっしゃいますので、適宜対応させていただいております。

任意売却解決お問い合わせ先

Copyright © 2017 任意売却エージェント.com All Rights Reserved. 東京都台東区上野2丁目12番18号 03-4590-0249