任意売却エージェント.comは、住宅ローンの返済でお悩みの方のための無料相談窓口。滞納中、競売開始決定済みの方、最適な解決法をご提案します。

0120-693-728

任意売却の無料相談、任意売却エージェント.comお問い合わせ

無料任意売却相談受付中 > 事例で考える任意売却|任意売却は普通の不動産売却。では任意売却専門家は必要 ?

事例で考える任意売却|任意売却は普通の不動産売却。では任意売却専門家は必要 ?

任意売却は宅地建物取引業の免許を国土交通大臣若しくは都道府県知事から免許をいただいてできるお仕事です。

任意売却するのにわざわざ任意売却業者に依頼せず、大手不動産業者でもいいのでは?と思われる方も多いと思います。

私も財松系大手不動産仲介会社に勤務しているときはそのように考えたこともあります。しかし、任意売却を多く続けていくうえで専門業者だからこそできる知恵や対応があります。

事例を踏まえてご説明したいと思います。

事例:15年前に2000万円のマンションを購入しました。公庫のステップローンの為ほとんど元金は減っていません。

税金の滞納が300万円で管理費の滞納が150万円で残債は1700万円です。

税井金は全額納付でないと役所は解除に応じないとの回答。

実際問題:この状態では大手不動産仲介会社では任意売却はできません。無理に仲介することを避けるからです。クレーム発生の際の対応力が弱いのです。

弊社のような任意馬脚専門業者は、都度重要事項説明書を作成し、お客様に説明、記名と捺印をいただきます。

また、任意売却が多い分いろいろな法律に詳しく、弁護士等の法曹界の人間ともつながりが深いです。

解決策:税金に関して妥協をしていただけませんでしたが、差し押さえを解除し、破産することなく任意売却を終了することができました。

これが、任意売却のプロの仕事になります。自分で無理と判断せず2時間無料の任意売却相談をご活用ください。

解決策が見えてくることが多々あります。

任意売却解決お問い合わせ先

Copyright © 2017 任意売却エージェント.com All Rights Reserved. 東京都台東区上野2丁目12番18号 03-4590-0249